イタリアで作ったストールとマフラーのお店 CEP

CEPの巻き方ブログ トップへ

大きめストール・大判スカーフにおすすめの巻き方【10種】

大判ストール・スカーフの巻き方は、大きいサイズならではのおしゃれ感があります。春・秋・冬の肌寒い季節に、ほんのり温もり感が得られるストール・スカーフの巻き方をまとめました。

大きめストール・大判スカーフにおすすめの巻き方【10種】

巻き方手順は、No.付きの画像をクリックしてご覧ください。

▼大判ストールならではの巻き方で、大人のユトリ感やワイルド感を楽しむ

大判ストールは、首の回りにぐるぐると巻きつけてボリュームを出すことで、小顔効果がある!と言われることもあるアイテム。ここではぐるぐる巻きだけでなく、大人の余裕を感じさせるゆったり&ワイルドな巻き方をご紹介します。

▼大判スカーフ(四角・正方形のスカーフ)は、きれいめコーデの強い味方

大判スカーフ(四角・正方形のスカーフ)なら、きれいめコーデが簡単につくれます。普段、長方形の大判ストールでやっている巻き方を大判スカーフに変えてみると、「おっ、いい感じ!」と新たな巻き方の発見につながるかもしれません♪

▼大判ストールこそやってほしい、エディター巻き。

大きなサイズの長方形ストールは、エディター巻きがすごく合います。ボヘミアン巻きのように横に広げて巻いたり、首周りの輪の部分を下に引っ張ってゆるく巻いてみたりと、エディター巻きの変化系をあれこれ楽しんでくださいね。No1の巻き方ページでは、ひし形に尖らせて巻くアレンジについても書いています。