イタリアで作ったストールとマフラーのお店 CEP

CEPの巻き方ブログ トップへ
≪ 巻き方 No. 24巻き方 No. 26 ≫

ダブルリボン巻き ストールの巻き方 画像

薄手・小さめストールで、すっきりと巻くのがおすすめ。2重にリボンがあって華やかな印象です。

スポンサーリンク

スーツ・ジャケット に似合う巻き方 No.25 ( ダブルリボン巻き )

▼巻き方手順を説明します▼

巻き方No.25-手順1
○片ほうの長さが倍くらいになるように、ストールを首にかけます。
○短いほうを上にして、前で交差させます。
巻き方No.25-手順2
○交差したら、そのままひと結びします。
○結び目が、やや横にくるようにしてください。
巻き方No.25-手順3
○長く垂れたほうのストールを、写真のように折りたたみます。
○この時、外側に山が2つくる(W型になる)ように折りたたんでください。
巻き方No.25-手順4
○折りたたんだストールは、結び目の上に乗せるようにして手で押さえます。
○結び目がほぼ中心にくるようにしてください。
○垂れているストールを、上にかぶせます。
巻き方No.25-手順5
○上にかぶせたストールを、下側から結び目に通します。
○この時、片リボン結びの要領で、ストールを少し折りたたみ、折り目を結び目に通してください。
巻き方No.25-手順6
○左右2つづつ、リボンの輪ができました。
○4つのリボンを左右にひっぱり、形を整えながら、固く結びます。これで完成!

【この巻き方のおすすめポイント】

ラッピングのダブルリボン結びと同じ結び方を、ストールでやってみました。CA(キャビンアテンダント)さんがしているスカーフの巻き方とは違いますが、同じような華やかさを出せる巻き方です。

≪ 巻き方 No. 24巻き方 No. 26 ≫