イタリアで作ったストールとマフラーのお店 CEP

CEPの巻き方ブログ トップへ
≪ 巻き方 No. 12巻き方 No. 14 ≫

ルーズな片リボン巻き ストールの巻き方 画像

甘さをおさえて、優しく上品な印象に。とくに、リネン混などのコシのあるストールにおすすめの巻き方です。

スポンサーリンク

春秋冬 ストールの巻き方 No.13 ( ルーズな片リボン巻き )

▼巻き方手順を説明します▼

巻き方No.13-手順1
○ストールを首にかけます。
○長さは左右同じくらいにします。
巻き方No.13-手順2
○片方を、胸のあたりでひと結びし、こぶを作ります。
○こぶはあまりキツく締めずに、ふんわりと結んでください。
巻き方No.13-手順3
○結んでないほうのストールを、胸のあたりで2つ折りにし、こぶの下側からさし込みます。
巻き方No.13-手順4
○さし込んだ部分と、はじめにこぶを作った側のフリンジ(端)を、上下に引っぱって結び目を締めます。

【この巻き方のコツ】

ストールが、カットソーのネックライン(襟ぐり)に沿うように、ゆったりと巻くのがポイント。リネン(亜麻)混などのハリ感のある素材のほうが、シルエットが作りやすく、大人の雰囲気に仕上がります。

≪ 巻き方 No. 12巻き方 No. 14 ≫