イタリアで作ったストールとマフラーのお店 CEP

CEPの巻き方ブログ トップへ
≪ 巻き方 No. 11巻き方 No. 13 ≫

片リボン巻き スカーフの巻き方 画像

上品で華のあるロングスカーフの巻き方。正方形スカーフや、大判ストールを使ってもOK。女性のジャケットスタイルにもおすすめです。

スポンサーリンク

春秋冬 ストールの巻き方 No.12 ( 片リボン巻き )

▼巻き方手順を説明します▼

巻き方No.12-手順1
○ストールを15cm幅くらいの細さに折り畳みます。(写真は45cm幅のストールを2回、折り畳んでいます)
○首にかけ、片方が2倍くらいの長さになるように手に持ちます。
巻き方No.12-手順2
○このとき、折り畳んだ箇所を下側にして首にかけると、綺麗に見えます。
巻き方No.12-手順3
○ストールを手に持ち、長い方が上になるように、胸のあたりで交差させます。
巻き方No.12-手順4
○長いほうを手ににぎったまま、首の輪の下側から差し込み、10cm位飛び出るようにします。
巻き方No.12-手順5
○もう片方の手は、ストールの端を下側に引っぱるようにしながら、キュッと締めます。
巻き方No.12-手順6
○輪の中から飛び出した部分が、片リボンになるイメージで、ふっくらとカタチを整えたら、完成!

【この巻き方のおすすめポイント】

ゆるく、しめつけ感の無い巻き方です。その分、ほどけやすくもあるので、つるつるっとした素材には向きません。ロングスカーフだけでなく、正方形スカーフでも試してみてくださいね♪

≪ 巻き方 No. 11巻き方 No. 13 ≫