イタリアで作ったストールとマフラーのお店 CEP

CEPの巻き方ブログ トップへ

こちらは【旧】ページです。巻き方【 No.38 マリン巻き 】の手順を画像で説明したページは、スマホ・タブレット・パソコンに対応したブログページ http://cep-shop.jp/stole/makikata/no38/ ≫ に引越しました。ブログをご覧いただき、今後ともCEPのストール巻き方ページを応援していただけましたら幸いです!



≪ 巻き方 No. 37巻き方 No. 39 ≫

マリン巻き ストールの巻き方 画像

コートにマリンティストをプラスできるストールの巻き方。長方形ストールを使って、正方形のアフガンストール風に見せています。

スポンサーリンク

コートに似合う ストールの巻き方 No.38 ( マリン巻き )

▼巻き方手順を説明します▼

巻き方No.38-手順1
○片方がやや長めになるように、首に1回巻きつけます。長いほうが上側にくるように巻いてください。
○輪の部分はゆるくなるように、下にひっぱり、ふんわりとさせておきます。
巻き方No.38-手順2
○短く垂らしたほうの、内側の角をつまみ、輪の上に重ねるように置き、端を輪の中に軽く巻き込み固定します。
○逆三角形のシルエットになればOK。
巻き方No.38-手順3
○次に、長く垂らしたほうのストールの角をつまみ、2と逆の方向へ持っていきます。
巻き方No.38-手順4
○端を、輪の上から内側に巻き込んで固定したら、完成です!
巻き方No.38-手順4
○最後に、首の後ろのコートの襟を上に出し、ストールにかぶせるようにすると、スッキリ。(コートを羽織る前に、ストールを巻くほうが良いですね)

【この巻き方のおすすめポイント】

アフガンストールは正方形をしたストールです。ここでは長方形のストールを使って、アフガンストール風に見せる巻き方をご紹介しています。ただし、厚い重めのストールでは形が出にくいので、軽めの春や秋のストールを使ってみてください。

≪ 巻き方 No. 37巻き方 No. 39 ≫